スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

雨垂れ石をも穿つ

夏ですね~
セミの鳴き声が聞こえ始め、まさに夏本番ですな
なつーーー
青い空に白い雲。。。。。外に出ずにはいられませんね~~~
紫外線対策しているはずなのですが、私もmomoもすでに日焼けしてますけど何か!
今更ですが、気を付けないとねぇ

あそぼ~
「そんなこと気にしないで、もっと水遊びに連れて行けよ~~」
って、叫んでる子がいます。
あらゆる皮膚がふやけるまで水遊びをする女。
      ↓
浮いてる? あー、つかれた
毎週のように、近所にあるちゃぷちゃぷ池に行ってます。
ここ、水深が浅いのでちびっ子には快適。池なんで、無料ですしmomoにはちょうど良い


さて、3月に『ちょっと歩けるようになりました』って報告してから、しばらく経ちましたね。
はいはい、momoはあれからどんな感じになったでしょうか~
こんな感じに仕上がってます
歩く2 歩く
あるく。あるく。

歩く3 公園、広すぎ・・・ 何かないてる? イヒヒ
別の公園でも歩く。 そして疲れる。  たまにセミの声を聴く。 わけもなくニヤける。
水の中も歩く ゆかた 浴衣で歩く
水の中も歩く。     ゆかた     で歩く。

と、歩行に目覚めたのが遅かった為か、歩きまくりです。
『石橋を叩いて渡る幼児』、まさに満を持して反撃開始といったところでしょうかね

歩行を機に、いろんな生活行動の場面でも相乗効果が現れているようです。
食器を重ねてキッチンまで運ぶ・帰宅したら手洗い・ごみはごみ箱へ・・・・・などなど。
こういった日常の生活行動は、地道に保育所でも家でも教えていましたが、歩けなかった頃は自分の意志でスムーズに移動できなかったので、行動として表すことが出来なかったんでしょうね。
また、言葉にも変化が出てきました。
二語文らしき言葉や単語もハッキリとしてきたように思います。


そして、これ
     ↓
パンツマン
おしりドアップで失礼。
パンツぅ~~デビューとなりました

トイレトレーニングは、去年から保育所でやっていただいてました。
しかし、momoの場合は何故か保育所のトイレが嫌で、全く座ろうとしてませんでしたが。
家では、ご飯の前とか寝る前とかにトイレに座らせていましたが、ほとんどはおむつ内でおしっこをしてました。
で、冬の間は親のおサボリの癖もあって、トイレトレはあまりしていませんでした。
しかし、保育所の先生より「今年の夏は本格的にトイレの方、やってみましょうか!」とお声がかかったので、春からボチボチトレーニングを開始してました。
まず、
・オムツ交換の時にmomoの股をポンポンとしながら「おしっこ変えようね~」と声掛け
               ↓
・その内、半分の確率でおしっこが出たら股をポンポンして教えるようになった
               ↓
・で、トレーニングパンツにしてみたが、90%の確率でおもらしするので、親リタイア
 オムツに戻す。
                ↓
・「おしっこ出た」のポンポンゼスチャーがあった時は、オムツ内におしっこをしていてもトイレに座らせた
                ↓
・だんだんと、おしっこが出る前に教えるようになってきた。
 しかし、この時点では一回量が少なく時間の間隔も1時間と短いことが多かった
                ↓
・トイレでおしっこが出る回数が増えて来た(この頃はまだ間隔も短いし量も少なかったですが)ので、保育所の先生から『おかあさん、momoちゃんも歩くようになったしトレーニング始めましょう!』と声がかかる。
 で、普通のパンツを用意するようアドバイスされる。こっちの方が、おもらしの不快感が抜群なので早くオムツ がはずれると。そりゃそうだ
                ↓
・保育所の先生の刺激も受けて、親もやる気になる 笑
 家でも、『おもらし、いつでもどうぞ』バージョンに模様替え。
 で、オムツは寝るときだけに。
 そしたらね、2~3日おもらしがあっただけで、急にパンツマンの誕生です。
 今では、寝る時もパンツ。
 おしっこの間隔も一回量も、パンツになったとたんに増えました。


 と、長々とmomoのパンツマン誕生までの軌跡を書いてみました。

 『今年の夏は頑張るぞーーー!』と意気込んでいた保育所の先生と私は、拍子抜けしてしまった感じですが、歩行を開始したことや今までの小さな積み重ね(でも、結構手抜きも入ってますよ)が、この時期に良い感じで相乗効果をもたらしたように思います。


げっ、何だか久々に書き綴ったのでダラダラと長文になってしまいました

ま、とにかく、色々とすぐには達成しないmomoですが、わずかなことでもちょっとずつ根気よく続けていけば、結果はいつか大きく花開くということですな。


うふふ
「うふふ、また少しお姉さんになったでしょ」

See you



スポンサーサイト

いくつになったの

*script by KT*

プロフィール

☆momoママ☆

Author:☆momoママ☆
パパ
 家では女に囲まれて立場が弱い?本当はとても頼りになります!

yuki姉
 13歳離れたモモの姉。妹がかわいくてしょうがない

momo
 予定日より1ヶ月早く誕生。
出生時体重は1905gでした。
 今はよく笑ってよく泣いてとっても元気!
 保育所生活が終わって、小学生になりました。下校後は、 学童や児童ディで頑張っています♪

ママ(管理人)
兵庫県神戸市在住 
 13年ぶりの出産・育児!産後9ヶ月で職場復帰しました。
 育児・仕事・家事・・・と、欲張りな生活を送っていますが楽しい毎日です☆
 

21トリソミー広報部36号

ダウン症を広く知ってほしい♪身近に感じてほしい♪と思って頂ける方なら、どなたでも入部できます! コチラへ http://blogs.dion.ne.jp/kantarou26/ 休憩促進委員会発足☆ mark.jpg
rogo.jpg

21トリソミーって?

ダウン症は、21番染色体が1本多く(トリソミー)形成されています。受精卵が出来る過程で起こる突然変異が原因と考えられており、およそ1000人に1人という確立で生まれます。ダウン症では、心臓疾患・消化器疾患・目や耳などに合併症がみられることもあります。顔は目が少しつり上がっていて 鼻がぺったんこになってる場合がおおく 筋肉がとても柔らかいのが一番の特徴です。そして、体の成長や運動能力、知的な発達がとてもゆっくりです。でも、出来ない事は少ないのです。ゆっくりだけど、普通の育児といっしょです。だから、のんびり付き合ってくださいね♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。