スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

君がお腹にいた時の話

ちょうど、去年の今頃でしたねさくら
ママのお腹のなかで 小さな命を宿したのは芽

「久しぶりの妊娠だから お腹がビックリしてるんじゃない?」って友達に 冗談交じりに祝福されたうふ
でも、前に流産をしていたので、無事に大きくなってくれるか それはそれは心配でした



しかし、momoがお腹にいた時は いろいろとしんどい事が多かったなぁ
妊娠初期のつわり・・・これはほとんどの妊婦さんが体験しているでしょう
その つわりと共に全身の痛みと皮膚過敏びえー
ちょっと擦れるだけでヒリヒリするんです痛い
そして 関節痛と首筋の痛み。産科のDrに相談したけど、「妊娠とは関係ない」って言われ、そのまま痛みに耐える日々大泣き
やっと、痛みが落ち着いたと思ったら 今度は腹部の発疹
痒みもなかったから 放置していたら治りましたが この頃よりつわりが徐々に悪化していき、経口摂取が出来なくなっていましたね
点滴で栄養補給をしていました注射


妊娠4ヶ月の頃には、出血もありました。しかも、握りこぶしぐらいの血の塊みたいなもの
これは、さすがにビックリして病院へ行きました!
胎児心拍の確認が出来て安心!でも、この日から自宅安静を命じられました
この頃は、つわりと出血のダブルで大変でしたが、ダンナとyuki姉が協力して家事をやってくれたので、助かりました


妊娠6ヶ月のエコーで、「ヘソの緒が胎盤の辺縁部に付いているので 胎児の成長がゆっくりかもしれない」って言われました。
胎児は、ヘソの緒を通じて胎盤から酸素と栄養をもらうのですが そのヘソの緒が胎盤の端っこに付いているから、しっかり栄養がもらえないかも知れないってことです。
まぁ、深刻な問題ではなさそうなので、様子を見ましょうってことでしたが汗;


妊娠7ヶ月後半、羊水過多と言われました。
羊水が多くなる原因のひとつに、胎児の問題として 嚥下障害と消化管通過障害がありますが エコーでは食道閉鎖、十二指腸閉鎖などや腎臓などに病気はなさそうとのことで安心しました。でも、自宅に帰ってから調べました。。。。いろいろ書いて有りましたが、染色体異常の文字が目に入りました。その時は、あまり気にしてませんでしたがひよこ
この時期も 働いていたし普通に動いていましたが お腹が大きかったので腰痛や動悸やらで しんどかったですね~はぁ


その後、羊水が多いせいか、逆子といわれ体操を毎晩行い改善!


そして妊娠9ヶ月に入った頃、子宮内胎児発育遅延と診断されました。
在胎週数に応じた胎児の発育が認められず、発育が遅延していると考えられる状態です。
原因は低栄養と胎児側要因の2つに大別されますが、低栄養や母体側の問題はありませんでした。
Drは、「エコーも正確じゃないから 今度計測して大きさが変わってなかったら お腹にこのまま居ても発育しないので 誘発させて出してあげましょう」って言ってました。

また、家に帰ってから調べましたよ。。。原因は、染色体異常、奇形・・・その時はさすがに不安になりました。
でも、Drは何も言ってなかったし、『きっと、大丈夫!』なんて思ってましたが汗;
ホントは、Drはわかっていたんじゃないのかなぁ・・・染色体異常があること。
今 思うとDrの言葉のなかに いろいろと思い当たるふしが。。。

その後、やっぱり胎児の大きさは変わっていませんでした。
来週にでも入院しましょう!って話しがまとまった数日後、momoは誘発分娩される前に、自力でこの世に出てきました驚く
いやぁ・・・ビックリしました
予定日より 一ヶ月も早かったし 出産前日まで働いていましたし


と、まぁ・・・何事もなかった長女の時に比べ、心配事の尽きない妊娠生活を送ってました

赤ちゃんは 親を選んで生まれてくるって聞きますが、momoは 私に試練を与え試していたんでしょうかはてなガビーン
『生まれてきたら ちょっと手がかかるから 覚悟してね
な~んてねたはー

きっと、私もダンナもyuki姉も合格したから、momoは 私たちの所にやってきたのでしょう


そんな試験しなくても 大丈夫だっちゅーの笑

でも、momoもお腹の中で しんどかったよね。
だから、早く生まれてきたのかな汗;

momo1.jpg

     ↑
生後6日目のmomo
 


スポンサーサイト
     

昨日、夕食が終わってから うたた寝をしていた時なんですが 『夢』を見ましたzzz

momoの夢をみたんですが、これが初登場だったんですね  
『初』なんで、記録しておかねばうふ  (すいません、親バカで


良く晴れた日で、公園の中をmomoと手をつないで手をつなぐ散歩していました。。。。。。。以上です jumee☆faceA103
夢に出てきたmomoは、今のまんまだったので 背は小さいしオムツをして足も短いので、オシリをプリプリさせながら歩いていました 何とも 可愛らしかったひよこ

実際、momoと手をつないで歩ける日はまだ先ですが 楽しみですね~


『夢』と言えば、momoがお腹にいた時(妊娠後期)に見た夢なんですが。。。。。
ある教室に入っていったら、何人かのダウン症の子供たちが遊んでいました。 私の存在に気付いた10歳くらいの男の子が近づいてきて、何か話しをしているんです。
でも、 声が聞こえないというか 憶えていないのか・・・・ 話しの内容は全くわかりませんでしたが、今でもこの夢のことは ハッキリ覚えてます


夢を見た当時は、出産年齢が若くなかったから そういう気持ちの表れで夢をみたのかなぁ・・・・と思っていたのですが、今考えると momoが『私はこういう子だからね・・・』って教えていたのかなぁと思ったりもしますjumee☆whyL

ちょっと、不思議な体験だ。。。。ぱんだもびっくり


momo30.jpg


睡眠中、笑ったりしかめっ面したりと いろんな表情をしますが 『夢』って赤ちゃんも見るのかなぁ

いくつになったの

*script by KT*

プロフィール

☆momoママ☆

Author:☆momoママ☆
パパ
 家では女に囲まれて立場が弱い?本当はとても頼りになります!

yuki姉
 13歳離れたモモの姉。妹がかわいくてしょうがない

momo
 予定日より1ヶ月早く誕生。
出生時体重は1905gでした。
 今はよく笑ってよく泣いてとっても元気!
 保育所生活が終わって、小学生になりました。下校後は、 学童や児童ディで頑張っています♪

ママ(管理人)
兵庫県神戸市在住 
 13年ぶりの出産・育児!産後9ヶ月で職場復帰しました。
 育児・仕事・家事・・・と、欲張りな生活を送っていますが楽しい毎日です☆
 

21トリソミー広報部36号

ダウン症を広く知ってほしい♪身近に感じてほしい♪と思って頂ける方なら、どなたでも入部できます! コチラへ http://blogs.dion.ne.jp/kantarou26/ 休憩促進委員会発足☆ mark.jpg
rogo.jpg

21トリソミーって?

ダウン症は、21番染色体が1本多く(トリソミー)形成されています。受精卵が出来る過程で起こる突然変異が原因と考えられており、およそ1000人に1人という確立で生まれます。ダウン症では、心臓疾患・消化器疾患・目や耳などに合併症がみられることもあります。顔は目が少しつり上がっていて 鼻がぺったんこになってる場合がおおく 筋肉がとても柔らかいのが一番の特徴です。そして、体の成長や運動能力、知的な発達がとてもゆっくりです。でも、出来ない事は少ないのです。ゆっくりだけど、普通の育児といっしょです。だから、のんびり付き合ってくださいね♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。